ブログ | 十日市場ファミリー歯科 | 十日市場ファミリー歯科 | 十日市場ファミリー歯科

お電話でのご予約
tel.045-511-8789

Web予約は
こちら

お醤油がしみる!歯ぐきが痛い!口内炎はなぜできる?| 横浜市緑区の十日市場ファミリー歯科ブログ | 十日市場ファミリー歯科

045-511-8789

WEB予約はこちら

診療時間
9:30~13:30 × ● ● ● ● ★ ★ ×
15:00~19:30 × ● ● ● ● ★ ★ ×

★9:30~13:00、14:00~16:00

ブログBlog

記事

お醤油がしみる!歯ぐきが痛い!口内炎はなぜできる?

こんにちは。横浜市緑区の十日市場ファミリー歯科の正木です。

突然、刺激物がしみるようになった、歯ぐきが痛いなどで来院され拝見させていただくと口内炎が出来ていたというケースが多くあります。この突然できるかのように思われる口内炎はなぜできるのか。今回はこの辺のお話をします。

 

【口内炎とは?】

口内炎とは、口の中の粘膜や周囲にできる炎症の総称です。口の中というのは様々な細菌やウイルスと接する場所です。そのため様々な種類の口内炎が発症する場所でもあります。

 

【口内炎はなぜできる?】

口内炎ができる原因は様々です。これから原因別にいくつかご紹介します。

 

・アフタ性口内炎

1番多くみられる口内炎です。精神的なストレスや栄養不足により起きることが多いですが、はっきりとした原因はわかっていません。赤く縁取られた白い潰瘍が、1個または数個できます。

刺激物がしみたり、痛みを伴うことがあります。1週間~2週間で自然消滅することが多いです。

また、繰り返されることもあり、頻繁に繰り返される口内炎を「再発性アフタ性口内炎」と呼びます。

 

・カタル性口内炎

誤って噛んでしまったり、熱いものでやけどした時にできる口内炎です。

 

・カンジダ性口内炎

カンジダとは口の中に常いて、カビの一種です。風邪などで免疫力が低下した時にカンジダ菌が増殖し口内炎を発症します。口の中に白い斑点ができます。ステロイドや抗生物質などを長期間服用するとお口の中の菌のバランスがくずれて発症することがあります。

赤ちゃんや免疫力の弱った高齢者などに発生しやすいです。

 

・ウイルス性口内炎

ウイルスにより起きる口内炎です。ヘルペス性口内炎、ヘルパンギーナ、手足口病などがあります。比較的、免疫力の弱い子どもがかかりやすいです。

 

【予防するにはどうすればいいの?】

口内炎を予防するにはいくつか対策があります。

 

・身体をやすめ、しっかりと食事をとる

基本的に口内炎は、身体の免疫力が弱ることによりできやすいです。口内炎が出来た時は身体が弱っているサインだと思って、しっかり栄養をとって休みましょう。

 

・お口の中を清潔に保つ

口の中の細菌が増えることで、口内炎が発症します。口の中を清潔に保つことは非常に重要です。

 

・乾燥させない

口のが乾燥すると、細菌が繁殖します。鼻炎や鼻詰まりなどがある場合は耳鼻科に相談しましょう。

 

・合っていない器具を使っている

入れ歯や矯正のワイヤーなどが合わないと、口の中を傷つけ口内炎をつくることがあります。入れ歯や矯正装置が合っていなければ歯科医院で調整してもらいましょう。

 

【まとめ】

ほとんどの口内炎は、1週間~2週間程で軽快することが多いです。多発したり頻繁に繰り返したりする場合は、全身的な疾患が隠れている場合もありますので、1度歯科医院で相談してみましょう。