矯正治療 | 十日市場ファミリー歯科横浜市緑区で歯科・歯医者をお探しの方は 十日市場ファミリー歯科まではじめての方へ | 十日市場ファミリー歯科

お電話でのご予約
tel.045-511-8789

Web予約は
こちら

矯正治療 | 十日市場ファミリー歯科はじめての方へ | 十日市場ファミリー歯科

045-511-8789

WEB予約はこちら

診療時間
9:30~13:30 × ● ● ● ● ★ ★ ×
15:00~19:30 × ● ● ● ● ★ ★ ×

★9:30~13:00、14:00~16:00

矯正治療Orthodontic

当院では、米国発の世界各国で実績のあるマウスピース型矯正システム SmileTRUを採用しています。
SmileTRUは、今までのワイヤーを付ける矯正装置とは違い、目立たず、違和感やストレスが少なく、リーズナブルに始められます。
「あと少し歯並びをよくしたい」でも、本格的な矯正はちょっと…と諦めていませんか?そんなあなたのための矯正システムです。
歯並びでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

マウスピース型矯正装置(Smile TRU)とは

十日市場ファミリー歯科
マウスピース型矯正装置(Smile TRU)は、アメリカで開発されたマウスピース型矯正装置を使った矯正システムです。薄く透明なマウスピースを使っているため、目立ちにくく、装着時の違和感やストレスも抑えることができます。また、本格的な矯正よりリーズナブルに始めることが出来、期間も費用も明確です。

マウスピース型矯正装置(Smile TRU)の特徴

十日市場ファミリー歯科
今の歯型をレーザースキャニングマシンで読み取り、その3DデータをアメリカのSmileTRU本社に送付します。
矯正医も含む専門チームが、受け取った3Dデータを基に、患者さんに合った正しくきれいな歯列をデザインします。そのデザインをベースに、日本で最終的な歯列を製作いたします。
最終的な歯列は、3D画像でシミュレーション・ご確認いただけます。患者さんに納得いただいた上で、治療は開始いたします。

マウスピース型矯正装置(Smile TRU)を使った治療について

十日市場ファミリー歯科
治療はとてもシンプルで、1日20時間装着するだけです。
つけ始めて2週間後には、新しいマウスピースに交換いただきます。
マウスピースは柔らかくて慣れやすく、普段の会話や食事も今まで通り楽しめます。楽々取りはずせるため、歯磨きや食事中ははずしてお口をきれいに保てます。

治療の流れ

  • 十日市場ファミリー歯科

    1. カウンセリング

    十日市場ファミリー歯科

    まずは診察を行い、患者さんがマウスピース型矯正装置(Smile TRU)を使った矯正に適しているかどうか確認いたします。
    その上でマウスピース型矯正装置(Smile TRU)についてご説明し、患者さんのご要望などをうかがいます。
    また、口腔内の診察を行い、むし歯や歯周病などがある場合は矯正の前に治療をいたします。

  • 十日市場ファミリー歯科

    2. 治療準備

    十日市場ファミリー歯科

    歯型を採取します。
    何度も歯型を取るマウスピース型矯正装置もありますが、マウスピース型矯正装置(Smile TRU)は1度歯型を取るだけです。
    歯型を採取した後は、パノラマレントゲンと口腔内の写真撮影を行います。

    ●アライナー(マウスピース)のデザイン

    採取した歯型を3Dデータ化します。 そのデータをアメリカのSmile TRU本社に送ると、現地で患者さんに合った歯列がデザインされます。
  • 十日市場ファミリー歯科

    3. 矯正シミュレーション結果・確認

    十日市場ファミリー歯科

    アメリカのSmile TRU本社から、矯正のためのシュミレーションデータが当院まで届きます。
    治療を始める前に、3D画像で予想される仕上がりを確認できます。
    患者さんにこの仕上がりに同意をいただいたうえで、アライナーの制作を開始します。

    ●アライナーの製作

    アメリカのSmile TRU本社から、各段階ごとの歯列データが届きます。
    受け取った歯列データは、3Dプリンターで立体化し、歯科技工士に送ります。
    歯科衛生士は定められた素材を使ってアライナーの製作を行います。アライナーが完成すると、当院まで到着します。
  • 十日市場ファミリー歯科

    4. アライナーの装着準備

    十日市場ファミリー歯科

    アタッチメントと呼ばれる、歯を動かすための白く小さなサポートを、ラボに指定された歯の一部に取りつけます。ただし、症例によっては装着しないこともあります。
    ラボの指示に従い、決まった箇所にIPR(歯の横幅を小さくするための処置)を行います。
    歯を綺麗に並べるためには、ある程度顎の広さが必要です。他の矯正方法では、広さが足りない場合は抜歯を行いますが、IPRをすればできるだけ抜歯を行わずに済みます(1ヶ所最大0.5mm)。
    症例によってはIPRの必要がないこともあります。
    最後に、アライナーの使用方法や注意点について説明いたします。

  • 十日市場ファミリー歯科

    5. アライナーの装着

    十日市場ファミリー歯科

    1日20時間装着していただきます。なお、飲食や歯磨き中は外してください。
    装着時間が短いと、予定通りに矯正が進まなくなることがあります。
    2週間ごとにクリニックで診察を受け、次に装着するアライナーを受け取ります。
    個人差はありますが、早い方はおよそ3ヶ月できれいな歯並びに整います。

    ※「マウスピース型矯正装置」は完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。